大和屋善内純米熟成生原酒(720ml)


原料米:喜多方産五百万石60%精米
度数:16度
日本酒度:±0
酸度:1.4
アミノ酸度:0.8
火入れ:なし(生原酒)
本体価格:2,500円(1.8L)、1,250円(720ml)


喜多方産五百万石米を100%使用しました26BY純米の生原酒。春先のビン詰め後、本生の状態で半年間貯蔵熟成させました。

熟成感と言うよりは落ち着きを増したというような印象。瑞々しい含みは青りんごやマスカット系。華やかさは一歩引きすっと口に馴染む優しい含み、甘味にも透明感が有り大吟醸の様な貴賓を感じさせる口当たりです。

洗練された酸が上品な甘みと上手に絡み合いスマートに味わいが伸びていきます。雑味の少ない綺麗な善内らしい甘味が非常に魅力的。生原酒らしい力強さも有りますが、柔らかく下支え感を増した酸味が行く先を上手に導き、味わいは爽やかに通り抜けます。

のど越しのソフトさ、余韻に残る甘さも心地よいもの。
±0の甘さを上手に消化し大吟醸の様な貴賓をものにし、酸味もドライな爽やかさを演出。熟成ではなく洗練と言う言葉がぴったりと合う素晴らしい仕上がりです。まだまだ冷が美味しいでしょうか?是非お試しくださいませ。


以下春先のテイスティングです。
Gフルーツやスモモを思わせる吟醸香は程よく華やか。口当りは軽く、若々しい甘酸っぱさ瑞々しさが広がります。峰の雪らしい角のないまろやかな旨味が心地よく、新酒らしい酸味と苦みがゆっくり押し寄せます。ボディには安定した甘さがあり、酸味渋みの辛さが良いバランスで融合します。のど越しは辛くきりっと締まります。長い余韻があり辛さの後に来る人懐っこいあんこのような甘味が印象的です。時間をおいてまろやかさが増すことで、旨味もぐっと前に出てくると思います。味わいの変化もお試しください。(27年3月21日試飲)

販売価格 1,350円(内税)


【重要】 ご注文の本数、季節等により、当店で最善の配送方法を判断致します。

そのため、決済完了時の金額とは異なる場合がございます。
※例 クール便+216円、酒BOX 1本入れ+185円 等

発送手続き完了後にお送りする「発送手続き完了メール」にて、確定した総合計金額をお知らせいたします。