天明曙色梅酒[ブラウン]2015にごり(1.8L)


[あけぼの色うめしゅ-アケボノカラー-]

原材料:日本酒(純米大吟醸酒)・梅・液糖
度数:7.5度
本体価格:3,500円(1.8L)、1,750円(720ml)

蔵元案内より・・・
白ラベルは酸味が主役。こちらのブラウンラベルは甘味と程よく優しい酸味が主役のW主演。氷結させた青森県産豊後梅を曙酒造が仕込んだ香り高い純米大吟醸酒で漬け込み、0-3℃の冷蔵庫で1年間低温抽出させました。

新しいチャレンジも曙酒造っぽくカラー(color)を大切にして行きたいと考えます。
曙酒造の「あけぼの」「天明」、ともに朝日が昇る暖かい空の色からネーミングのイメージをしています。朝日が昇る空のような暖かい色をしています。日本酒への入り口にもなってほしいと考えます。
曙酒造鈴木家の家紋が丸に梅鉢。そしてタンクに仕込まれる梅の様子、真ん中は朝日をイメージしております。

一升瓶は梅の果肉を残したにごり仕様、720mlはにごりなしです。寒い季節は少しあたためても美味しく頂けます。


テイスティング
にごりなし(720ml)・・口当たりは親しみやすい程々の甘味と梅のエキス分をしっかり出し切った様な確かな酸っぱさと皮の苦み。甘さは広がり過ぎずにソフトで柔らかく口中を漂い、口の中馴染んできた酸味も程よくドライで、上手に絡み合い良いバランスを保っています。甘すぎず、重すぎずに舌の上だけで上手に旨味を乗せたような軽やかさと、且つ充分な密度も併せ持った大変良いボディ。のど越しのキレも良く、余韻に感じるほろ苦い酸っぱさとその後のまろやかな幸福感は大変満足できる1本です。

にごり(1.8L)・・濁っている方が甘みや酸味の密度は高く、口当たりから芳醇。ネクターの様なとろり感が大変魅力的。濁っている方が濃く深い味わいに感じますが、苦みやえぐみのエッセンスはにごりなし同様に少なく、大吟醸仕込の所以でしょうか、重たさがなく非常に軽やかな素晴らしい仕上がりです。




販売価格 3,780円(内税)
購入数


【重要】 ご注文の本数、季節等により、当店で最善の配送方法を判断致します。

そのため、決済完了時の金額とは異なる場合がございます。
※例 クール便+216円、酒BOX 1本入れ+185円 等

発送手続き完了後にお送りする「発送手続き完了メール」にて、確定した総合計金額をお知らせいたします。