2018ポール・ジロー スパークリング・グレープジュース(750ml)


フランスのコニャック醸造家「ポール・ジロー」氏

氏が自分の子供たちに飲ませる為に作ったスパークリングぶどうジュース。これが評判を呼び、今現在は日本にいる我々を喜ばせてくれています。原料の葡萄は、コニャック製造に使用する最良のグランシャンパーニュ地区のぶどう「ユニブラン」。このストレート果汁にガスを加えてシュワシュワの美味しいジュースとなりました。他には何も加えていない無添加の素朴なジュースです。一年に一回出荷の限定品です。
以下メーカーさんの案内文です。
自然な甘みと酸味のバランス、そして何よりこの凝縮感は、ポールジロー氏が作るジュースでしか出せません。
一度飲んでいただければ、お客様にも必ずお分かりいただけると思います。何年も前から有名レストランや一流ホテル、オーセンティックバーといった多くのお取引先様に継続してお取り扱いいただいているのは、このジュースが「コニャック・ポールジロー」に基づいた確かな品質を、長年保ち続けているからだと考えております。

ポールジロー・コニャックのチェイサーとして、またポールジロー・コニャックをこのジュースで割るという飲み方だけでなく、車の運転や妊娠中などの理由で飲酒出来ない方にも多くお楽しみいただいております。まるでシャンパーニュを楽しんでいるような雰囲気を味わえるとのご意見も頂戴しております。もちろん無添加の「100%グレープジュース」ですので、お子様でも安心してお楽しみいただけます。

「2017年は、ひどい霜のせいで収穫高が激減してしまい、ユニブランのジュースを作ることができませんでした。幸運なことに2018年は、今このレポートを書いている時点では、比較的良い状況のように思います。

先日、コニャックより南方に位置するコート・ド・ブライ地区が激しい雹に見舞われました。約7000ヘクタールのブドウ畑に被害が出てしまったことは記憶に新しく、春は不安がよぎるほど雨が多く、この2週間も開花の時期には心配な、雨の多い寒い日が多かったのですが、そんな私の心配をよそにわりとうまく開花が進んでいるようで、このまま順調にいけば、今年は良い収穫が期待できそうです。日本の皆様にご満足いただけるだけの十分なジュースを作る事ができればと思います。

2018年7月3日 ポール・ジャン・ジロー」

「その年その年の天候や生育状況などの収穫レポートを、実際にお楽しみいただくときに、併せてお伝えできたら」というポールジロー氏の要望もあり、商品にネックタグを付け、そのタグ裏面(QRコード)よりスマートフォン等でアクセスすると、ブドウ収穫レポートがお楽しみいただけるようになっております。是非ご覧になりながらお楽しみください。


名称:ぶどうジュース(ストレート)「炭酸ガス入り」
原産国:フランス
原材料:ぶどう搾汁 炭酸ガス
賞味期限:2020年12月
本体価格:1600円(750ml)


販売価格 1,728円(内税)
購入数


【重要】 ご注文の本数、季節等により、当店で最善の配送方法を判断致します。

そのため、決済完了時の金額とは異なる場合がございます。
※例 クール便+216円、酒BOX 1本入れ+185円 等

発送手続き完了後にお送りする「発送手続き完了メール」にて、確定した総合計金額をお知らせいたします。